カテゴリー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 昨日の記事について | トップページ | 事故を破壊活動だと考えている人たちへ »

2007年11月13日 (火)

また事故

昨日午後3時台にセスナ2機がやたらと家の周りを飛んでいました。
家の数メートル東側を1機通過して数秒後に数メートル西側を通過していきました。ちょうどこの家を挟み込んで飛んでいました。
これを3、4回繰り返されました。
また何かあったのだと思ったら、案の定今日の朝刊に昨日の昼過ぎに僕がいた例の会社でまた事故があったそうです。
4人がけがを負って、うち一人は重傷だそうです。
事故の内容を見ると別に疑わしいようなところはない、「単なる事故だな」と思えるような内容でした。
これをネタにまた疑いをかけてセスナで派手に飛んだのでしょう。

それにしてもあのセスナが警察のものなのか民間のものなのかは知りませんが、事故が僕と関係していると考えているなら、事故を起こすことによって一体何のメリットがあると考えいるのでしょうか。
なんの目的で事故を起こすと考えているのでしょうか。
恐らく何も考えてはいないのでしょう。
ただ単に「事故は僕と関係がある」と何の脈絡もなしに僕と結び付けようとしているだけなのでしょう。
自分の頭では何も考えないで、人からいわれたことだけを信じて無駄な労力を使い続けているのです。

でもこういう書き方は不謹慎ですが、金属を扱っている危険な職場なのだから、いつ何らかの事故が起きてもまったく不思議ではないです。
こういう危険なものを扱っている会社ならどこでも何らかの事故はちょくちょく起きているはずです。
それをスパイとかテロとかと無理やり結び付けようとしているだけです。
そうやって保身を謀っているのです。

しかしこのニュースをテレビでも見ていないし、ネットでどこを調べても載っていません。
地元のテレビ局のニュースのホームページにも他のニュースは載っていましたがこの事故だけはありませんでした。
一体どういうことなのでしょうか。
4人も負傷して一人は重傷なのに。

« 昨日の記事について | トップページ | 事故を破壊活動だと考えている人たちへ »

05 テロリスト関連記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341646/8897822

この記事へのトラックバック一覧です: また事故:

« 昨日の記事について | トップページ | 事故を破壊活動だと考えている人たちへ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ