カテゴリー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« また事故 | トップページ | 早くも対抗策 »

2007年11月26日 (月)

事故を破壊活動だと考えている人たちへ

今回の事故が僕が北朝鮮のスパイとして起こしたとしたら明らかにタイミング的におかしいじゃないですか。
今北朝鮮はアメリカのテロ支援国家指定解除に向けて核の無能力化を進めている大事な時期なのに、北の手先のはずの僕が破壊活動を起こしたら指定解除どころかまた逆戻りしてさらに制裁が課されらるはずじゃないですか。
話が完全に矛盾しているじゃないですか。

それとテロリストだとすると前回、今回の事故とも犯行声明が出ていないじゃないですか。
犯行声明を出さずになんの目的で事故を起こしたというのですか。
なんにもならないじゃないですか。

そもそも僕がやっていないことを一番知っているのは僕を監視している警察じゃないですか。
何度も書きますが僕がなにか起こせば即刻現行犯逮捕じゃないですか。
僕に仲間がいたとしてそいつがやったとしても結局話は同じでしょ。
タイミングもおかしいし犯行声明も無い。

僕がいた会社で起きたような事故を何らかの破壊活動だとすると今まで日本に限らず世界中で何百、何千、何万と破壊活動が行われてきたことになりますよ。
それなのに僕がいた会社の事故だけが破壊活動なのですか?
おかしいでしょ。

僕がいた会社が軍事用部品(ごくわずかでしかも試作品)を扱っていたからですか。
では逆にお聞きしますが、軍事用部品を扱っている会社だけが事故を起こさないのですか?
他の会社は事故が起きてもおかしくはなくて軍事用部品を扱っている会社だけが事故が起こることが不自然なことなのですか?
軍事用部品を扱っていようが扱っていなかろうが危険な職場では事故が起きる時は起きているじゃないですか。
日本だけでも年間どれだけおきているのかわからないくらい起きているじゃないですか。

それと僕がいた会社の空き巣の件ですが一体何が盗まれたのですか?
僕自身も当時何が盗まれたか詳しいことは聞かされていませんでしたが、資料が盗まれた話なんか聞いていませんよ。
僕自身は金目当てのただの空き巣としか思っていませんでしたが、実際に資料が盗まれたのですか。
だったらなんでそのことが表ざたにならなかったのでしょうか。
そんなもの盗まれていないからでしょ。
しかも先に書きましたが軍事部品は扱っている物の中のほんの一部でその上試作品ですよ。
僕が軍事部品として覚えているのは数品ぐらいしかありません。
そんな場所へわざわざ潜入して事故までおこしたり、空き巣に入ったりという危険なのことをするというのでしょうか。
割りに合わないじゃないですか。

僕は北のスパイでもテロリストでもありません。
その他の犯罪者でもありません。

それともし今回の事故が人為的に起こされたと考えているのなら、明らかにその事故でメリットがるのは僕のほうではないでしょ。

« また事故 | トップページ | 早くも対抗策 »

05 テロリスト関連記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341646/9123778

この記事へのトラックバック一覧です: 事故を破壊活動だと考えている人たちへ:

« また事故 | トップページ | 早くも対抗策 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ