カテゴリー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 公安警察がいかにふざけた組織か | トップページ | テレビのチカラとACTION »

2008年1月 3日 (木)

税金泥棒

今日は久々に家の近くを自衛隊機が飛んできました。
毎年そうですが年末年始はちゃんと休むようです。
なにかおかしな話だと思いませんか。
年末年始は脅迫行為をちゃんと休むなんて。

ネットで調べたところ自衛隊機が飛行する時は、燃料費を節約するために基地と基地の間を直線で結んで最短経路を飛ぶそうです。

しかし以前から書いていますが、自衛隊のヘリの中には僕の家の真正面から飛んで家の真上を通過していくものがあります。
でも家の真正面の方角をずーっと地図で調べてみてもどこにも自衛隊の基地などありません。
よって真正面から飛んでくる自衛隊機は確実に脅迫のためにこの家を狙って飛んでいるということです。

今日は輸送機が家の近くを飛びましたが、この付近を直線で飛ぶような位置に基地が本当にあるのでしょうか。

無いのであればそれは確実に脅迫です。

まあそんなこととは関係なしに全てが脅迫なわけですが、念のため書いておきました。

脅迫行為でどのくらいの燃料費を無駄遣いをしてきたのでしょうか。
防衛省、自衛隊は野心と保身のたにどのくらいの税金を使って燃料を買ってきたのでしょうか。

何百?、何千?、何億?円なのでしょうか。

以前書いたように僕が本当に北のスパイだとすると、脅迫によって国民を危険にさらしたり、僕を自殺に追い込むという自衛隊としてあり得ないふざけた行動のために多額の税金を使い続けていることになります。

防衛省、自衛他の野心と保身のパフォーマンスのために税金がどんどん消えていっています。

« 公安警察がいかにふざけた組織か | トップページ | テレビのチカラとACTION »

03 自衛隊の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341646/9702664

この記事へのトラックバック一覧です: 税金泥棒:

« 公安警察がいかにふざけた組織か | トップページ | テレビのチカラとACTION »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ