カテゴリー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« マスコミは僕らを知っている | トップページ | マインドコントロール事件の真実 その2 »

2012年4月 7日 (土)

マインドコントロール事件の真実 その1

現在お笑いタレントの中島知子さんのマインドコントロールで騒ぎになっていますが、それ以前からマインドコントロールが関わる事件や騒ぎが続いていたことにお気づきでしょうか。
一つは昨年末に起きた平田信の出頭劇です。
これは余りにも有名なオウムのマインドコントロール事件なのでわかっていたと思いますが、その前にもう一つ起きているのです。
去年の11月に起きた歯科医事件で除霊と称して人が殺された事件です。
ここでもマインドコントロールが行われていました。
ということでここ4ヶ月の間に3つもマインドコントロールに関わる騒動がおきているのです。

そしてこれらの3つの情報をよく見てみると「島田紳助さん」や「大分3事件」や「テロ」などにつながっていることがわかりました。
そしてこれらは完全な捏造、やらせ事件です。

【マインドコントロール事件リレー】

3つの事件の簡単な説明をします。

まず除霊歯科医事件に関して説明します。
覚えている方は多いと思いますが、昨年の11月16日に東京都府中市の歯科医院で除霊と称して女子中学生に性的虐待を加え死亡させたとして歯科医の石川潔(61)と同じく歯科医で妻の香織(28)が逮捕された。

という事件です。

この事件では石川容疑者が信者をマインドコントロールして自分の言うことを聞かせていたことになっています。
そして、「オウムの麻原以上の霊能力者と言われていた」という情報もあります。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111119/crm11111911010011-n3.htm

そしてその翌月の12月31日に今度はその麻原を教祖とするオウムの元信者平田信の出頭劇が起きました。
オウムと言えばマインドコントロールで信者を操って凶悪な事件を起こしました。
その逃亡犯から17年目の出頭でした。

そして現在騒がれている中島さんのマインドコントロール騒動が平田出頭の2ヶ月後の今年の2月の後半辺りからです。
この騒動ではオウム裁判を担当した有田芳生弁護士が頻繁に登場し、さらに占い師はオウムの菊池直子に似ているという噂も立ちました。

このようなマインドコントロール騒動が3、4ヶ月の間に3つも起きているのです。

11年11月16日 除霊歯科事件
    12月31日 平田信出頭
12年 2月後半  中島知子さん騒動 

事件の内容といい、まるでマインドコントロール事件のリレーでもしているかのようです。

そしてこの時点でなにかおかしいことはお分かりいただけると思います。
これらのマインドコントロール事件は大分3事件につなげたり、新たなテロ話を造るために捏造された事件です。

【除霊歯科医事件の企み】

まずは一番初めの除霊歯科医事件の企みを説明します。
※その前にまだ「大分3事件と三菱サイバー攻撃事件の真実」を読んでいない方は読んでください。

この事件の登場人物や歯科医院の建物構造が過去に僕が通っていて06年に家宅捜索を受けたA歯科医院とそっくりなのです。
A歯科医院の逮捕された歯科技工士は男性で当時62歳でした。さらに詳しい年齢はわかりませんがA医院には若い女性歯科医もいました。

どちらも逮捕時のスタッフ構成が似ています。

そして建物構造ですが、A歯科医院は3階建てのビルに入っており、2階が歯科医院で3階では歯科以外の整体などの治療を行っていました。そして1階には別の店が入っていました。
除霊医院の構造に関して報道記事の写真を見てみると3階建てのビルになっています。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111119/crm11111911010011-n1.htm

また記事には「歯科医院のあるビルの3階で説法のようなこことをしていた」とあります。
そして写真を拡大して1階の部分を見てみると店舗の前にテーブルのような物が置かれていたり、看板の色も2階の歯科医院の看板の色とは違うので恐らく別の店が入っているのだと思います。

となるとどちらも3階建てのビルに医院があり、2階が歯科医院で3階が整体や説法の場所ということになり建物の構造や配置が完全に一緒です。

Photo_2


凄い共通点です。
A医院にそっくりの除霊歯科事件が、歯科がらみの大分3事件の2ヵ月後に起きた。

この事件をA医院や大分事件に当てはめるとこうなります。

A医院は北朝鮮の活動拠点になっていて、2階では歯科治療をおこなっているが、3階で患者をマインドコントロールし工作員に仕立て上げている。
そしてその工作員に日本の機密情報を盗ませたり、破壊活動を行わせている。
その工作員の一人が僕。

そして大分でも歯科医院が拠点となって、マインドコントロールによって工作員を操り老夫婦暗殺や主婦の拉致を行った。

という話が出来上がるわけです。

Photo_6


事件の内容や発覚のタイミングから考えて、こういう話を造りやすくするためにこの事件は捏造されたことがわかります。

【平田信出頭劇の企み】

そして次に平田信出頭劇です。
オウムに関してはブログで説明してきたように僕はオウム信者の疑いもかけられています。
それはミサイル部品を扱っていた会社での事故が、オウムの地下鉄サリン事件と同じ年に起きたことなどが原因です。
「オウム信者でっち上げに関する時系列表」

そしてそれだけではありません。
この出頭劇は島田紳助さん騒動とも接点があるのです。

平田が潜伏していた場所は東大阪市です。
東大阪と言えばあの島田紳助さんと交際が噂された山口組系暴力団の在日幹部が住んでいる場所です。
そしてその島田紳助さんに関してこれもブログで説明してきたように、焼肉えびす食中毒事件で僕の家族の関係先が捜索を受けたという接点があります。
「島田紳助さんと暴力団騒動の真実 その7」

これでえびす食品テロ話をさらに大きな話に出来る情報が出てきたわけです。
在日暴力団と紳助さん、焼肉えびすを結びつけ食品テロ話を造り上げ、そこに地下鉄サリン事件と言うテロを行ったオウムも加担していたという話を造ろうとしているわけです。

「オウムと北朝鮮、暴力団、さらに芸能界、そして僕の家族が結びついて活動を行っていて、えびす食中毒はその一環だ」という話を造っているわけです。

Photo_4


そしてそうなれば僕が勤務していた会社での事故も「やはりオウムテロの一部だった」ということにできるようになるわけです。

次回は中島知子さん相同に関してです。
この騒動も僕の家族や生物テロや暴力団と結びつくようになっているのです。

« マスコミは僕らを知っている | トップページ | マインドコントロール事件の真実 その2 »

05 マインドコントロール事件の真実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341646/44790378

この記事へのトラックバック一覧です: マインドコントロール事件の真実 その1:

« マスコミは僕らを知っている | トップページ | マインドコントロール事件の真実 その2 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ