カテゴリー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« オウム逃亡犯逮捕劇は警察の自作自演 その2 | トップページ | オウム真理教と北朝鮮との関係性は無い »

2012年6月21日 (木)

オウム逃亡犯逮捕劇は警察の自作自演 その3

【菊地直子は僕の家族に似ていた】

高橋だけでなく菊地直子も別人のような姿になっていますが、その理由がわかりました。

菊地を僕の家族に似せたから別人のような姿になったのです。

Photo

僕は高橋の容姿が僕に似ていたことから菊地の容姿に関しても「警察は僕以外にもオウム関係者の疑いをかけている女性がいて、その人物に似せたのでは」と考えていました。

しかし今日になってふと「あれ? なんか家族に似てないか?」と思い、その家族と見比べて似たところ、なんとそっくりでした。

菊地直子は僕の家族に似ていたのです。

警察が疑いをかけた僕以外のオウム関係者とは僕の家族だったのです。

今日までそのことに気づきませんでした。

それはそうですよ。
家族の方が菊地よりずっと年上なので、よもやあれだけ年の離れた人間に似せるなど考え付きませんから。
それに菊地の写真では髪で顔が隠れている部分があるので似ていることに気づかなかったという理由もあります。

逮捕された菊地の髪型を変えれば僕の家族になります。
そして年は離れていますがほとんど容姿は変わりません。

だから菊地直子は別人になったわけで、だからあのように老けた感じになったわけです。

結局警察は高橋克也を僕、そして菊地直子を僕の家族に似せていたということです。
高橋と菊地の別人騒動が起きた理由はこういうカラクリが裏にあったからという訳です。

始めてこのブログを読んだ方は、こんなにとんでもないことをこんなに簡単に書いているのでとても話を信じられないでしょうが、こんなことが10年以上も繰り返されているのですから、こんなに簡単に書いてしまうのは当然なのです。

【似せた理由はやはり理解不能】

ということは高橋と菊地というオウム逃亡犯に似ている人間が一つに家族の中に居たことになるわけです。

一体なんなのでしょうか。この状況。

警察が似せた理由がますますわからなくなりました。

その1で説明したように、例えば警察が新たにあの痩せた菊地の似顔絵を公開して、そしてそのまま逃亡させたことにしたのなら、僕の家族を監視させるために似せたという理由が考えられますが、菊地も逮捕したことにしている。

そして菊地が僕の家族に似ていたから、僕らを10年以上も監視してきた、という言い訳にしようとした、という話にしても、一つの家に高橋と菊地と言う2人のなりすまし犯がいるのに、10年以上も本人かどうかの確認が出来ないなど、もうキチガイ話です。

そんな話があるわけがない。

またこれも高橋の時と同様に、菊地の身長は159センチくらいとなっていますが、僕の家族はそれよりも10センチ近くも低いのです。

身長は高くはごまかせても低くはごまかせません。

なので高橋の時と同様に似せた理由がやはり今一わかりません。

警察はとにかくオウムに限らず、北朝鮮、アルカイダと僕らの間に、なんでもいいから共通点や接点などを造ろうとしているのでしょうか。
そうすればなんとかなるとでも思っているのでしょうか。

理由はわかりませんが、とにかく菊地と高橋が別人のような姿になったのは警察が僕や僕の家族に似せようとしたため、ということは事実です。

【「似ていない」という事前情報がない理由】

その1で説明したように高橋の場合は事前に「似ていない」情報が出ていましたが、菊地の場合はそれが出ていません。

これはこういうことでしょ。
菊地の場合はもともと公開されていた写真はかなり太っている写真です。
だから「痩せたから容姿が変わっただけだ」という具合に単純なごまかしが効きます。

高橋の場合はそうではないため、顔が変わることへの事前の言い訳が必要になるわけです。

と言っても菊地の容姿はやはり単に痩せただけの違いではない姿をしていますが、それでも「痩せたんだ」とすればなんとかごまかしが効きます。

【2人は何者? 裁判はどうなるのか】

じゃあ一体高橋と菊地は一体何者なのでしょうか。
そんなに都合よく2人も似ている人間を手配することができるのか。

そして今後裁判になって連日のように人の目にさらされることになるわけで、この2人の場合、裁判員裁判になる可能性があるため、余計に多く人の目にさらされることになります。

なので2人とも実在していなければいけないわけです。

ということは似ている人間をうまいこと探し出してきてのか。
それとももともと居た公安の協力者に整形でもさせたのか。
まさ本物の菊地と高橋に整形をさせたのか。

一体その辺はどうなっているのでしょうか。

« オウム逃亡犯逮捕劇は警察の自作自演 その2 | トップページ | オウム真理教と北朝鮮との関係性は無い »

06 オウム逃亡犯逮捕は自作自演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341646/45752196

この記事へのトラックバック一覧です: オウム逃亡犯逮捕劇は警察の自作自演 その3:

« オウム逃亡犯逮捕劇は警察の自作自演 その2 | トップページ | オウム真理教と北朝鮮との関係性は無い »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ