カテゴリー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 政治家の靖国参拝が北のミサイル発射予告がやらせである証拠 | トップページ | 中国による北朝鮮口座閉鎖ニュースもやらせ »

2013年4月30日 (火)

北の新聞サイトにミサイル発射予告記事見当たらず

日本のマスコミによる北に関するニュースの中で、「朝鮮労働党新聞によると」「朝鮮中央通信によると」というフレーズがよく聞かれます。

この2つは北朝鮮を代表する新聞社で、日本や韓国などのメディアが北の情報源としている新聞社です。※ちなみに「朝鮮日報」という新聞社もよく見かけますがこれは韓国の新聞社で、しかも保守系の新聞社であるため反北の姿勢をとっています。

そして北朝鮮という国は周辺国とほとんど国交がないため、北の国内のテレビや新聞の情報は韓国や日本のメディアを通じて以外は全く手に入らない、というイメージはないでしょうか。

しかし実はこの2つの新聞社のホームページは日本でも普通に見ることができます。
皆さんご存じなかったと思います。僕も最近気づきました。

しかも中央通信のほうは日本語表示もできます。

「労働党新聞」や「朝鮮中央通信」で検索すれば上位に表示されています。

そして重大なことに気づきました。
この2つのサイトには、核実験に関する情報はいくつか見かけましたが、今回の北のミサイル発射予告に関する情報がどこにも見当たりません。

と言っても労働党新聞のほうはハングル表示なので日本語訳にしてみてもあまりうまく探せなかったのですが、とにかく僕が探してみたところ見当たりませんでした。

これだけ騒ぎになっているミサイル予告ならトップページに表示されていてもおかしくないはずです。
それが数ページ探して見つからないということはやはりそのことははじめから載っていなかったと考えられます。

この事実からもやはりミサイル予告騒動は日本をはじめ周辺国によるやらせということ意外考えられません。
完全に周辺国による捏造騒動だったわけです。

そして今回のミサイル情報の中にも「労働党新聞によると」や「中央通信によると」という触れ込みが出ていますが、これらは日本、あるいは韓国のマスコミによる自演だったというわけです。
要するに自分たちでよその国のニュースを造り上げて嘘の情報を造り上げたわけです。

完璧に犯罪行為です。

これに対してネットの情報は簡単に「削除」することができるので、マスコミが「北が後から削除したんだ」という言い訳をするかもしれません。

もし本当にそうだったとしてもこれまでこのブログで告発してきたことに対してはどう言い訳するつもりでしょうか。

北朝鮮関連の情報を最も多く取り上げている番組

TBS ひるおび

司会 恵俊彰

a.jpg



テレビ朝日 スクランブル

司会 大下容子 寺崎貴司

スクランブル.jpg

この人たちはこのブログの存在を知っています。
その証拠に最近この人たちの顔に疲労が出てきています。
精神的に追い詰められている証拠です。




« 政治家の靖国参拝が北のミサイル発射予告がやらせである証拠 | トップページ | 中国による北朝鮮口座閉鎖ニュースもやらせ »

04 北朝鮮情勢は嘘で塗り固められている」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341646/51438823

この記事へのトラックバック一覧です: 北の新聞サイトにミサイル発射予告記事見当たらず:

« 政治家の靖国参拝が北のミサイル発射予告がやらせである証拠 | トップページ | 中国による北朝鮮口座閉鎖ニュースもやらせ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ